子どもの将来にかかる費用はどうする?

スポンサーリンク

hanaが生まれたときは迷わず学資保険に加入しました。

それから5年後に生まれたoriは、娘の時と保険の内容がかなり変わっていて、学資保険には加入しないことに決めました。

とはいえ、学資保険に代わる将来の蓄えをしないといけないのですが、気がついたらoriも今月で1歳、迷っているうちに1年が経ってしまいました。

c4d9db7d2c159f74f30745bb3ebd44f6_s

hanaの学資と同じだけ貯金していても雀の涙ほどの利息しかつかないので、とりあえず積立投信に入れていくことにしようと、資料請求をしました。

今回口座を開設しようと資料請求したのは、楽天証券セゾン投信です。

資料が届いて、口座開設できるまで時間がかかるので、めんどくさくなってそのまま放置しそう、、、ってことで、ブログのネタにすることで忘れずに積立を始めたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。