『ヘンリーおじさんのぜったい通じるおしゃべり英語』

スポンサーリンク

今日ご紹介するのは、英語に自信はないけど、子どもには英語をやらせたい!と思っている方にお勧めしたい本です。

ヘンリーおじさんのぜったい通じるおしゃべり英語

せっかく子どもをインターナショナルスクールに入れているけど、自分自身はしゃべれない。

海外旅行に行っても、ほら、あんたがしゃべって!とお子さんの通訳を当てにしている方。

インターナショナルスクールにお子さんを入れている方の話を聞いていると以外とそんな方も多いようです。

でも、せっかく子どもが英語を習ってきているのに、私はしゃべれなーい!じゃもったいない!!

正直、こちらの本、英語である程度のコミュニケーションをとることができる私には物足りなかったです。

でも、やっぱり英語しゃべれるようになりたいわ。という方には気負わずに手にとって、とりあえず何かやってみようという方にはぴったりだと思います。

文章をきちんと組み立てて話そうと思うと、頭の中で単語や文法を考えて、、、としているうちに、英語で話すなんて難しい!そうなってしまいがちですが、そんなことは一切考えなくて、ただただ、簡単なフレーズを身につけて、自然な会話ができるとっかかりになる一冊です。

ただし、この本のはじめに

子どもに話しかける先生役のパパとまま自信がシンプルな英語ができないと、教えることもできない。

とありますが、それに関しては間違ってはいないけれども、この本の英語をそのまま子どもには使うべきではない!と感じました。

というのも、日本語を習得していく段階の子どもに、友達同士の会話のような砕けた話し方でしゃべりかけますか?

きっと、まずはちゃんとした文章を身につけてほしいと思い、話しかける方がほとんどだと思います。

なので、この本は、子どもは英語が上達するのに、私は、、、なんて思ってる方が、ご自身が話せるようになるためのはじめの一歩の本として手に取ってください。

娘の通うスクールでも、英語を話せないと思っているママたちがいますが、せっかく子どもに英語を身につけさせても、子どもは賢いです。そのうち、スクール以外の場所では誰も英語をしゃべらないのにどうして、スクール以外で話す必要があるの?となってきます。

子どもさえ英語ができればいいのよ。というママには内心うっとうしがられてるかもしれませんが、そうならないために、まずはスクール以外でも親子で英語をしゃべる場所を作ることが大切!といつも、何かイベントがあるごとにお誘いしています。

自分自身が英語でおしゃべりできるようになると、そんな場所に行くのも楽しくなってきますよ♪

残念ながら、こちらの本は廃盤になってるのか、中古でしか手に入らないようですが、CDで英語を耳から取り入れることはとっても有効なので、ぜひチャレンジしてみてください。

【中古】 ヘンリーおじさんのぜったい通じるおしゃべり英語 文法不要!聞くだけで英語が身につく魔法のCDブック /ヘンリードレナン【著】 【中古】afb

価格:198円
(2016/12/1 11:43時点)
感想(0件)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。